Tech Produce(テックプロデュース)

SIP自動運転 第三回自動運転LIVEニュースのお知らせ 

LINEで送る
Pocket

高齢家族の移動と向き合う -視野障害や認知機能低下にみられる高齢者の運転問題-

SIP第2期自動運転では、自動運転に関するホットトピックについて毎月ライブ配信する「自動運転Liveニュース」を、2022年5月より全10回の予定で実施しています。

第3回のテーマは「高齢家族の移動と向き合う -視野障害や認知機能低下にみられる高齢者の運転問題-」。まだ知らない人も多い「視野障害と運転」の問題について、運転行動との関わりや早期発見の重要性、運転支援技術の可能性などについて、視野障害研究の第一人者である髙橋政代氏から解説頂きます。

また、高齢者の運転問題には認知症などの認知機能低下も大きく関わります。高齢者の運転可否を複合的に判断する総合データベースの活用、

運転断念者のケアに関する取組などについて、堀川悦夫氏からお話をいただきます。

 

【開催概要】

・日時:日時:2022年7月21日(木)18:00-19:30(オンライン視聴のみ)

・テーマ:「高齢家族の移動と向き合う -視野障害や認知機能低下にみられる高齢者の運転問題-」

・プログラム・登壇者:

 第1部:プレゼンテーションおよびQ&A

 気付かない視野障害と運転:髙橋 政代 氏((株)ビジョンケア 代表取締役社長)
 

 運転可否判断と運転リハビリテーション -モビリティをつないでいくために-:堀川 悦夫 氏(福岡国際医療福祉大学 医療学部 教授)
 

第2部:座談会

 高堰(たかせき) うらら 氏(オモテテ株式会社CEO)

 嶂南(やまなみ) 達貴 氏(scheme verge株式会社CEO)

 北条 かや 氏(ライター)

メインパーソナリティ:清水 和夫 氏(SIP-adus サービス実装推進WG構成員/国際自動車  ジャーナリスト)

参加方法

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_Gt6LvLZ7RdOx1GFH2ASzUQ

 

ご不明点がありましたら、弊社までお問い合わせ下さい。

弊社ではイノベーション支援や新規事業支援を行うコンサルティングサービス、
または、調査サービスを提供しています。
興味がある方は、資料請求をお申し付け下さい。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

市場ニーズと解決方法である技術(シーズ)の関係性を見える化する独自のフレームワーク(イノベーションアーキテクチャモデル)を活用して、アイデア創発・座組構築・製品化/サービス化まで企画~実行まで地に足の着いた方法で新規事業開発を支援しています。
(イノベーション支援、新規事業支援、共創支援、自社技術の展開支援など)

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    メールフォールよりお気軽にお問い合わせ下さい。

    お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
    PAGE TOP