Tech Produce(テックプロデュース)

SIP自動運転・栃木市民ダイアログ

LINEで送る
Pocket

地域の実情に応じた持続可能なモビリティサービスの構築に向けて ~オール栃木の挑戦

4/20に実施したSIPのイベントが下記で配信されていますので、
ご多忙でご覧できなかった方はぜひご覧下さい。

栃木県の交通事情および無人運転移動サービスの導入検証事例

登壇者:坂井 康一氏(栃木県県土整備部長)、安生 真人氏(栃木県県土整備部交通政策課 主査)

 

 

 

ホンダ、みちのりホールディングスの取組

登壇者:奥康徳 氏(本田技研工業株式会社 事業開発本部 エグゼクティブチーフエンジニア)、浅井 康太 氏(株式会社みちのりホールディングス ディレクター)

 

 

 

パネルディスカッション

パネラ:

 坂井 康一氏(栃木県県土整備部長)
 安生 真人氏(栃木県県土整備部交通政策課 主査)
 奥 康徳 氏(本田技研工業株式会社 事業開発本部 エグゼクティブチーフエンジニア)
 浅井 康太 氏(株式会社みちのりホールディングス ディレクター)
 松崎 健二氏(栃木県茂木町企画課 主任)
 淺見 知秀 氏(栃木県小山市都市整備部 技監)
 川又万由佳さん・神戸美咲さん・牧野甘那さん(白鴎大学 経営学部 メディア実践ゼミ)

 

 

ご不明点がありましたら、弊社までお問い合わせ下さい。

また、弊社ではイノベーション支援や新規事業支援を行うコンサルティングサービス、
または、調査サービスを提供しています。
興味がある方は、資料請求をお申し付け下さい。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

市場ニーズと解決方法である技術(シーズ)の関係性を見える化する独自のフレームワーク(イノベーションアーキテクチャモデル)を活用して、アイデア創発・座組構築・製品化/サービス化まで企画~実行まで地に足の着いた方法で新規事業開発を支援しています。
(イノベーション支援、新規事業支援、共創支援、自社技術の展開支援など)

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    メールフォールよりお気軽にお問い合わせ下さい。

    お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
    PAGE TOP